函館市文化・スポーツ振興財団

函館市北方民族資料館|学術的にも稀少な資料から北方の風土に根差した北方民族の足跡を知る。お電話でのお問い合わせは、0138-22-4128

Experience Course

民族文様は、アイヌやウイルタ(サハリンなどに住む少数民族)などそれぞれのその住んでいる地域によって違いがみられますが、 それらの文様には「魔除け・物を美しくすること」などの思いが込められています。
アイヌ文様には次のような文様があります。

代表的なものをみてみましょう。

モレウ モレウ
morew
「ゆるやかに曲がっている」の意味
アイウシ アイウシ
ay-us
「とげのある」の意味
アイヌとウイルタそれぞれの文様

このような文様を彫刻した小刀やお盆、切り抜いた文様で飾った小物入れ(展示室2・3)、また刺繍が施された衣裳や鉢巻(展示室1)が展示してあります。文様に込められた思いや、技をぜひご覧ください。

■開催日程 4月~10月 9:00~17:00
11月~3月 9:00~16:00
■所用時間 約15分
■対象・定員 来館者の方はどなたでも/1名~20名程度
■参加料 無料(要入館料)
■申込方法 当館受付にて随時受付